おでかけ

ハローキティ新幹線は乗るだけで超楽しかった話

キティちゃんが内装にいっぱいの1号車・2号車は自由席で、気軽に楽しめる!

 ハローキティ新幹線に興味があるけど、実際乗ってみて楽しめるか心配なあなたへ。

ハローキティ新幹線は男の子でも、ホームに入線した時点でテンション上がりまくり、1号車・2号車に入ってキティーちゃんの内装にさらにテンションアップ間違いなし。

乗ってよかった4つのポイントをご紹介します。

今回のポイントは下の4つ

  • キティーちゃんインテリアの1号車・2号車は自由席料金で楽しめる
  • 1号車のハロープラザは、ちょっとした遊びコーナーがある
  • 沿線の府県とのコラボ企画で、乗った時期で違う特産品が売ってる
  • そもそも、500系新幹線が子供に大人気

それぞれのポイントについて、説明していきます。

キティーちゃんインテリアの1号車・2号車は自由席料金で楽しめる

 ハローキティ新幹線は、博多方面の1号車と2号車が、キティちゃん仕様の内装になっています。

座席があるのは2号車で、いたるところにキティちゃんがいて、可愛い内装になっています。

その名も「KAWAII! ROOM」です。

自由席なので、指定席料金などの追加料金なしで楽しめるのは、嬉しいですね。

1号車のハロープラザは、ちょっとした遊びコーナーがある

 1号車のハロープラザで、売店になっているのですが

窓際にカウンターが設置されていて、福笑いとかの遊び道具が用意されています。

ハローキティ新幹線に乗車中は、ほぼほぼこの1号車にいました。

沿線の府県とのコラボ企画で、乗った時期で違う特産品が売ってる

 沿線の各府県とコラボしていて、乗った時期によって、担当の府県が変わります。

もびぱぱが乗った時は、兵庫県の特産コーナーが設営されていました。

そもそも、500系新幹線が子供に大人気

 ハローキティ新幹線に変身している500系新幹線は、JR西日本の中でも大人気車両で、

かつては、カンセンジャーという変形ロボのキャラが作られて、子供向けにシールが配られたりしてました。

いまでも、JR西日本のイベントに出かけると、カンセンジャーグッツを貰えることがありますよ。

今日のまとめ

ハローキティ新幹線は追加料金なしで乗れて

子供のテンション上がること間違いなし!

以上でおしまいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA